カナダの語学留学先として人気の都市

最大都市のトロントをはじめ、バンクーバーやビクトリア、モントリオールやオタワなど、語学学校を選ぶ際に、とても多くの選択肢があります。

語学留学をする都市を選ぶ際、どんなことに気を付ければよいでしょうか。どのくらいの期間で行くのか、都会のエンターテインメント性を重視するか、自然の多い環境で過ごしたいか、日本人の少ない場所がいいか、などの点を考える必要があります。たとえば、ワーキングホリデーで行くのであれば、求人の多いトロントで語学学校に通えば、仕事を探す環境づくりも同時にできます。またトロントでは、メジャーリーグやNBAの試合を観戦できたり、観劇やコンサートなども充実しているので、エンターテインメントには事欠きません。英語を楽しく学ぶためにはエンターテインメントは重要な意味を持ちます。一方で、カナダと言えば雄大な自然を思い浮かべる人も多いでしょう。バンクーバーは景色が美しく、海も山も近いため、雄大な自然を体験するには最適な都市といえます。また、カナダの冬季の気候条件はなかなか厳しいものがありますから、冬に語学留学に行く場合は、各都市の気候もチェックすることが必要です。バンクーバーやビクトリアなど西海岸では気温はそれほど寒くはないけれど、雨が多く、トロントやモントリオールなど東海岸や北部では気温が氷点下まで下がり、厳しい寒さのため、場合によっては現地で防寒具を購入する必要があります。

セブ島って地震とか起きるの?セブ島留学の情報ならセブ留学メディア

オーストラリア留学で英語を学ぶなら