トロントってどんな街?

カナダ最大の都市トロントはどんな街なのでしょう。

トロントは、空港に降り立った瞬間に「移民の町」であることがわかります。空港職員やショップのスタッフには、実に様々なエスニシティが見られ、むしろ白人の姿があまり見えないことに驚く人も多いでしょう。アフリカ系、ヒスパニック系、中国系など、ありとあらゆる国籍の人たちが集まって生活している都市だということが一目でわかります。空港からシティーまでは約30キロ。ハイウェイで割とすぐに到着します。トロントの公共交通機関は充実しており、電車やバス、ストリートカーなどで、車を持っていなくても町のどこへでも行くことができます。駅や道路もきちんと整備してあり清潔な町という感じがします。夜出歩くことはあまりお勧めはできませんが、普通に生活をする分には比較的治安は良好と言えます。大きな中華街があったりショッピングも充実していて街歩きも楽しいですが、郊外の住宅街も大変に住みやすい環境です。比較的大きな家が多く、広い歩道に街路樹がきれいに植えられていて、そう遠くない距離に大型ショッピングモールがある場合が多く、何かと便利ですし、またバス停が充実していて語学学校のあるシティセンターまでスムースに通学できるという、とても便利な環境が整えられています。語学留学でホームステイを申し込む場合は郊外にある大きな家に住みながら、静かな環境で勉強ができるでしょう。

ホームステイで英語を学ぶ時のコツとは?